ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今年も無事、ひとつ年を取りました。

無事、誕生日を迎えることが出来ました。
二東さん、毎年のお祝いメッセージ、本当に有難う御座います。

何年経っても、自分が「生かされている」こと、そして「生きる」ことは
常に誰かの優しさ、強さによって成り立っていることなのだと、日々に
感謝しつつ。




よぉし、自分で自分へのプレゼント、かましちゃうぞぉぉーーー!!!


ジュークボックス
大淀改「せっかくの提督のお誕生日に、酷い事しないでくださいっ!」



[タグ未指定]
[ 2014/08/29 20:39 ] ぼやき | TB(0) | CM(2)

関西に、帰りますん。

バタバタしているのにはわけがあります。
9月頃に関西に戻る予定。

ツイッターで意味深な呟きもしていましたが、諸々の事情というヤツです。
久し振りの関西。

さてさて、新しい環境のような、そうでないような環境。
ぼくを待つのは、はたして地獄か、天国か??

[タグ未指定]
[ 2014/07/23 14:10 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)

むっちゃんだけでない。

お久しぶりですー。

リアルでの近況報告をさらりと。

■風邪で死んでいた。
この一週間、ずっとダウンしてました。何が悲しいって味覚が麻痺しているから
美味しい料理を食べられないってことですね。

■仕事面、お通夜状態。
ここで愚痴るのもお門違いですが、兎に角大変(現在進行中)です。。。
生きて行くのって大変。あまり書くとテンション下がるのでここまで。

■艦これ、現在4-4攻略中。

mutitit.png


むっちゃんが出ない。。。

と言っても、長門も雪風も全てドロップでは無く、建造で出しました。
建造時間05:00の時のテンション高といったら。

いや、むっちゃんでも良い! でも、出来ることならながもんが
欲しいんじゃ!!

という願いが叶いました。

強さは入手段階からかなりのもので、MVPを一人で掻っ攫い
アッと今にレベルが上がっていきます。流石、ビック7は伊達じゃない。

金剛型が装備できない徹甲弾を付ければ、敵装甲を貫通出来るので
火力はTOPクラスですね(大和除く)。

雪風はレア駆逐艦レシピを回し続けていたら出てくれました。
これまた00:24の時間を(以下、略)

来月はいよいよイベントですが。。。
新米提督から中堅提督の仲間入りを果たしたとはいえ、
武蔵を手に入れられるかどうか微妙な所ですね。

[タグ未指定]
[ 2013/10/22 18:18 ] ぼやき | TB(0) | CM(2)

またひとつ、齢を重ねたでござる。

本日、無事、誕生日を迎えることが出来ました。

神様に感謝。
産んでくれた、天国の母に感謝。
ささえてくれる、父に感謝。

毎年、お祝いしてくれる、SOの親友に、感謝。



今日は仕事でボロボロで、帰りに雨の直撃を喰らうなど、実は散々な日
で有りましたが、それでもこうして「生かされている」ことに、感謝。です。

何が有っても、生きてるだけで丸儲け。

この年になると、色々な所で身体に負担が出てきます。
最近ですと、肩こりのあまりの酷さに、眠れないくらいの痛みを味わいました。
結局、お医者さんに痛み止めと、筋肉をほぐす効果の有る薬を貰い、ようやく
完治した程。

寝ると治る、はもう通用しなくなってきているようです。

年を重ねる、ということは徐々にハンディを重ねていくことかもしれません。
でも、その代わり、僕は「生かされている」。

取り立てて、何の意味も有るわけでは無りませんが、生きている以上、
周りの人々に、何か貢献出来れば「生き甲斐」に繋がると信じて。

明日も、元気で、生きていたい。









明日も、


きっと、

いい日だよ!

[タグ未指定]
[ 2013/08/29 19:26 ] ぼやき | TB(0) | CM(3)

くものいと。

数日前に玄関先に蜘蛛の巣が出来てまして。

頭から突っ込んだ……と言いますか、玄関の壁側にデッカイ巣が有ったものですから
思いっきり破壊してしましました。

こちらとしては糸が絡むので「なんだよ~」
と不愉快な思いもしましたが、そのまま出て行きました。

そして、その後。

器用に私の背丈分だけ避けて、立派な蜘蛛の巣が、再び完成していました。
蜘蛛からすると、もう2度と壊されまい、と私が通り抜ける位置を見越して
作ったのでしょうね。

そのアッパレな姿勢に「蜘蛛もやるなぁ」と感じ、マジマジとその蜘蛛を
見てみると、あの不快な大型の蜘蛛では無い、ちんまりした、可愛らしい蜘蛛でした。
(ギラギラした派手な色の蜘蛛は皆さん苦手だと思いますが……)

元々、蜘蛛の巣を見つけても無闇に壊さないように、と日本人は教えられてきたハズ。
ここは、彼(彼女?)の努力も鑑み、そのまま巣を張り巡らせたままにしています。

強風の日も、大雨の日も、無事に有るようで、なんだが
「ただいま」と言ってしまいそうな……。

そんな、奇妙な感覚なのでした。

[タグ未指定]
[ 2013/08/10 00:15 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。