ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

南方海域強襲偵察! E-1クリアしました。

新米提督の、これまた第1関門、イベントMAPのE-1を本日
なんとかクリアしました。


168.png


敵の種類が「潜水艦」である為、火力重視の「戦艦」ではダメージすら
与えることが出来ないという制限付き。

駆逐艦、軽巡洋艦、軽空母、重雷装巡洋艦でしか攻撃が当たりません。
更に、対潜数値が最低でも40は無いと、ボスに満足なダメージを
与えられないという……。

こちら手持ちで、育てている有効な艦娘は「島風改」「北上改」の2名のみ。

急きょ、由良、五十鈴の2名を育成することにしました。

E-1クリア時の編成はこんな感じです。


e1.png


戦艦は2回行動+戦艦以外の敵艦殲滅用。軽空母は、特定エリアの敵への制空権確保と
潜水艦への追加ダメージ要員。

要(かなめ)は、残り4名の娘たち。彼女達で潜水艦をモリモリ倒してもらいました。

攻略の最中、大井っちを轟沈させてしまうという失態を
犯してしまいます。

このゲームで轟沈(=HPゼロになる)とは、LOSTを意味し、つまりは2度と復活が出来ず
プレイヤーユニットから抹消されます。

例えば、課金までしてせっかく苦労して手に入れた娘だろうが、
イベントを何時間もかけて挑み、手に入れた娘だろうが、

プレイヤーの采配次第で、問答無用で消滅してしまうシステムです。

ですが、轟沈させるには、プレイヤーの傲慢によるものであり
(ここでは被弾ダメージ表示が出る、疲労度アイコンが出ているにも
関わらず強制出撃させる、etc....)回避は可能です。

今回、攻略を急ぐあまり「まさかウチの娘に限って……」
とフラグを立てたかのように「中破」で進撃。
敵のクリティカルを受け、大井っちは轟沈しました。

これには、流石に精神的に堪えるモノがあります。
自分自身の責任、大丈夫だろ、と思った自身の甘さ……。

入手困難な娘ほど、精神的ダメージは大きい。

いやはや、凄い仕様です。

その後、ドロップで再び大井っちに出会えた時の「もう死なせやしない」感は
凄いモノがありました(苦笑)


そんなこんなで、無事、その後誰一人失うことなく、E-1、突破です。


追記:大井っち轟沈や、大井っち再び邂逅、なんぞのスクリーンショットが有れば
皆様に心情が伝わるかと思いますが、いざ、この悲劇&幸運を目の当たりにすると
そんな余裕は有りませんでした(苦笑)

特に、轟沈時には専用のボイスが有り……悲劇を更に強調させるという……。
トンデモナイ仕様だと、つくづく思い知らされました。

皆さんも、轟沈だけはさせないよう、無理せず攻略していきましょう!

[タグ未指定]
[ 2013/08/22 04:47 ] PCゲーム | TB(0) | CM(1)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/08/28 00:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。