ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

くものいと。

数日前に玄関先に蜘蛛の巣が出来てまして。

頭から突っ込んだ……と言いますか、玄関の壁側にデッカイ巣が有ったものですから
思いっきり破壊してしましました。

こちらとしては糸が絡むので「なんだよ~」
と不愉快な思いもしましたが、そのまま出て行きました。

そして、その後。

器用に私の背丈分だけ避けて、立派な蜘蛛の巣が、再び完成していました。
蜘蛛からすると、もう2度と壊されまい、と私が通り抜ける位置を見越して
作ったのでしょうね。

そのアッパレな姿勢に「蜘蛛もやるなぁ」と感じ、マジマジとその蜘蛛を
見てみると、あの不快な大型の蜘蛛では無い、ちんまりした、可愛らしい蜘蛛でした。
(ギラギラした派手な色の蜘蛛は皆さん苦手だと思いますが……)

元々、蜘蛛の巣を見つけても無闇に壊さないように、と日本人は教えられてきたハズ。
ここは、彼(彼女?)の努力も鑑み、そのまま巣を張り巡らせたままにしています。

強風の日も、大雨の日も、無事に有るようで、なんだが
「ただいま」と言ってしまいそうな……。

そんな、奇妙な感覚なのでした。

[タグ未指定]
[ 2013/08/10 00:15 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。