ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

確かにドラクエは良い。だが、もっとワクワクしてるタイトルがあるんだ!

いよいよ明日「ドラゴンクエストⅨ星空の守り人」が発売されます。
主なドラクエユーザーは20代後半~30代全般といわれております。
「お父さんが小さい頃は徹夜して遊んだもんだ」と言いながら
家族でプレイする様子が目に浮かびますよね。

それだけにセーブデーターが一つしかないという仕様は非常に
残念としか言いようがありません。
お子様と一緒に遊ぼうと思っていらっしゃる全国のパパ、ママは
お子様の人数分購入しなければなりませんから。定価も高く設定してある
為、負担は大きいはずです。発売当日は多少なりとも説明が必要です。
なんとも腑に落ちない話ではあります。
(ポケモンがそうじゃないか、と仰るかもしれませんが、元々ドラクエといえば
セーブ用に3つ程スロットがあったんです)

後、Wi-Fiで遠くの方と一緒にプレイ……も出来ません。
Wi-Fi未対応は実はかなり前から決めていたようで(本当に一番最初の
アクションRPGだと言ってた頃は確か……)すが、これも
仕方なし。「FF CC E oT」というソフトがWi-Fi対応ソフトだったのですが
ワイヤレスプレイ、Wi-Fiプレイ両対応だったんですね。
ですが、このソフトの段階でWi-Fiプレイの処理落ちが半端無いほど
酷かった。
(勿論、ワイヤレスプレイは処理落ちは見受けられませんでした)

この反省から、恐らく「Wi-Fiプレイ」を早期より切り捨てられていたものと
思われます。

そんなマイナス要素も含みつつ、発売されるわけですが、それでも
国民的ソフト。売り上げは凄い事になりそうです。
「みんなであそぶドラクエ」この未体験ゾーンに突入することを
ワクワクしているのですから。


閑話休題。

で、明日以降チョコチョコこの「ドラクエ」の話題を書くとは思うのですが
実は、小さい頃「ドラクエ」といえば友達の家で友達がやっているのを
横目で見ていた……という思い出しか有りません。

実は子供の頃は、数少ない「ファミコンを親が買ってくれなかった子供」
の一人でした。……今にして思えば大人になってからの方がゲーム
三昧だったわけです。そんなこんなで「ドラクエⅢ~Ⅴ」は小学校の時
友達の家で見させてもらった記憶しかないわけです。

デスピサロの戦闘シーン、延々流れる戦闘曲、キラーパンサーの名前を
ゲレゲレにして皆で大笑いしたこと……などが、今でも鮮明に思い出されますね。

そんなこんなでファミコン、スーパーファミコンといえば「友達の家」にあるもので
皆で一緒に遊んだゲーム機、という感じです。

そんな我が家にもようやくゲーム機が来る事になりました。
……それは「ゲームボーイ」
今みたいに充電器も無く、単三電池4本をぶち込む仕様。大きさも今にして思えば
巨大でしたが、当時はさほど気にはならず。(慣れとは恐ろしいものです)
ですが、発売当時、カードリッジを交換してゲームウォッチ以上のクオリティで遊べる
いわゆる「携帯ゲーム機」は画期的でした。TV-CMもあれはズルくて、
無茶苦茶購買意欲を掻き立てるCMだったと記憶しています。

そんなこんなで、初めて自分のモノになったゲーム機は「ゲームボーイ」だった。
(僕くらいの世代だと普通はファミコンorスーパーファミコンでしょうね)
もちろん、ポケットモンスターが発売されるもっともっと前のことです。

最初のゲームボーイが出たのが1989年。購入したのは恐らく1991年だったと
思います。一緒に買ったソフトの発売日を調べたので間違いないでしょう。

91年、といえばゲームボーイ自体、成熟期に入った頃で、色々なゲームを
買う選択肢が有ったと思います。もちろん、子供ですから今みたいに(笑)
欲しいソフトをバンバン!買える訳でもないので、中古ショップに行ったり
友達と貸し借りをしていたわけですね。

そんな中で、今でも思い出に残っているのが「Sa・Ga2秘宝伝説」です。
当時はスーパーファミコン(以下、SF)が既に発売され、周りは全員SF一色。
そんな中で必死に遊んだ記憶があります。

その思い出のRPGがリメイクされる、ということで。
その名も「サガ2秘宝伝説」。英語表記からカタカナ表記に変わったこと。
副題に「GODDESS OF DESTINY」なる言葉が追加されたこと。
更にロマサガで培われてきたシステムを大幅に採用し、完全新作と言っても
過言ではないくらいの気合の入れ様です。

どちらかというと「ゲームボーイSaGaシリーズ」だけではなく「ロマサガ」や「サガフロ」
などからなる所謂「サガ全般」の正当な後継作品と言ってよいでしょう。

それだけにサガファンとしては是非とも購入せねば!な作品となってます。
僕のように「GBシリーズ」しかプレイしていない人間には新鮮ですが。

発売日は9月17日を予定。あっという間ですかね。
ドラクエも良いけどサガもね!

ということで今日はこれまで。














>allycsさん
昔はゲームクリアしても、もう一回遊んでいました。そんな時代から
すると、今は贅沢極まりない遊び方をしてますね。
世界の平和を救ったこと……あったかなぁ。
スパロボは、出ると必ず買ってますが、全部クリアはしてないんですよね。

>Burauさん
癒し……ロロナのアトリエとか癒されそうです。個人的に気になりますね。
ドラクエはオーソドックスなRPGですので、とっつき易いですよ。
一度、プレイしてみるのも良いかもしれません。

[タグ未指定]
[ 2009/07/10 08:53 ] ぼやき | TB(0) | CM(2)
ドラクエですか……
自分はあまりRPGをしないんですよね~
もっぱらどうぶつの森とか牧場物語などの平和的なものです。
つまり、自分はゲームに癒しを求めてる訳です、はい。

PS:アドありがとうございます。
やっぱり間違っていました…
なんかページに載っている、この記事にトラックバックするとか書いているしたのアドにしてました~(アハハ…
[ 2009/07/10 19:02 ] [ 編集 ]
ドラクエはもう十数年近くプレイしていないですね。
最後にやったのはⅥでした。

近年、スパロボ以外はほとんどプレイしていません。
というのもクリアするのに時間がかかることもあって、中々他のソフトに手が出ないのも事実です。
基本的に、自分はやりこむ性質があるのも原因かもしれないですね(笑)
[ 2009/07/10 20:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。