ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

怒涛の更新その2 ガリガリ君リッチ・コーンポタージュ味れびゅー。

ネットで話題になった「ガリガリクン梨味」は確かに
「大人向け」のさっぱりとした味で、私も大好きでした。
普段のソーダ味も勿論最高に美味しいのですけどね。

ガリガリクンって、所詮は「かき氷を固形したものだろ」
とか言う人は青春時代に、必死に握り締めた50円玉(僕等の頃はまだ50円でした)
を知らない人。

ガリガリクンは、子供の頃に食べた、思い出補正を兼ね備えた
B級お菓子なのです。

……そんな「ガリガリクン」のリッチバージョン。
お値段は倍の120円也。

そんなもん、ガリガリクンと違う! ただのアイスキャンデーや!
という考えのワタクシは、これまでのリッチシリーズはノータッチ。

ですが、ネットに再び話題となった

コーンポタージュ味


なるインパクトの有る味。……一体どんな味になっているんだ?

好奇心は止まらず、敢えてネットでのレビューを見ずに、購入してみました。

gari1.jpg


seifuku_twitter_icon5.jpg
詩音「って……な、なななななんで私の画像があるんですかぁぁ~?!」

「むふふ、サービス画像が必要でしょ?! だから奈々見さんにイメージガールとして
出てもらいました!!」

(後で、制服天使の宣伝するから、ね、ね? ちょっとだけ我慢して頂戴)

seifuku_twitter_icon5.jpg
詩音(……もぉ、しょうがないですね。絶対、宣伝してくださいよ?)



画像のガリガリクンの顔が示す通り「?」な味であることを、商品自身が示しております。
果たしてどんな味なのか?!


それでは、

中を、

開けてみましょう。




そりゃぁぁぁぁーーーーー!!!



「クロスアウッ!(脱衣)」















gari2.jpg





見たとおり、コーンポタージュ味に相応しい黄色。
いや、黄色よりも、黄色した、濃い感じの色ですね。

とっても味が濃厚のようです。


では、さっそく、



いただきましょう!!




seifuku_twitter_icon5.jpg
詩音「と、言いつつ、手をニギニギさせないでください!!
こちらへ鼻息荒げながら近づかないでくださいぃぃぃ~!!!」



いやぁ、ある意味で


両方頂いておこうかと!!




seifuku_twitter_icon5.jpg
詩音「もぉ、知りませんっ!」ぷいっ


あぁっ……怒って行ってしまわれました(泣)
えぇ、と。制服天使は、絶賛発売中です!!

『制服天使』応援バナー




さて。まずは一口目。肝心の「ふぁーすといんぷれっしょん」です。

ガブッ。


ううううーーーーん。
本当にコーンポタージュ。
そういう感想しか浮かびませんね。

ちょっとした「アイス特有?の甘味」と「コーンポタージュ特有の甘味」
がブレンドされていますね。

食べれば食べるほど、

「アレ、俺が今食べているのはアイスだっけ? それともコーンポタージュ味の
冷たい固形物
を食べているんだっけ?」


となるわけです。

ポーンコタージュスープを凍らせた固形物を噛り付いている


と書けばおわかりでしょうか。
なんとも複雑な気分になります。

そして、特筆すべきは粒コーンが入っていること。
これがまたプチプチして食感的には良いです。

食感的には……。




うーーーーーーーーーーーん。

また、買いますか? と聞かれたら……。

「や、いいです」

ということで(苦笑)

[タグ未指定]
[ 2012/09/05 16:59 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。