ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

例の重大事件に関する、僕なりの意見。

確か、以前にもこのブログに書いたと思うのですが
「イジメ問題」に関して。

命の尊さは誰しも知っているハズなのに、このような事態が起きてしまった。

集団生活、というメカニズムの中において
「圧倒的優越感」を得たいが為に、誰かを「生贄」にして、暴力をかざす。

それは、何も学校だけが舞台では無いのですね。
集団の中で、それは産まれる。

職場だってそうです。
親戚であったり、ママさん同士の井戸端会議であったり。


誰か特定の人間を「あの人はねェ……」

とすることで、自分自身のプライドを誇示するわけです。

だから、「イジメ」は、永遠に無くならない。
人が集団を形成する限り。




だけど、今回のケースは、もう何度も繰り返されている悲劇です。
楽しいはずの、学校生活。
ですが、イジメに合っている方にとっては、それは「地獄」でしかない。

一度、ターゲットになった人間に
「お前が弱いから行けないんだ」
とか言う人間には、いじめられた人間の気持ちはわからない。
「無視すればいいよ」
とか言う人間には、いじめという陰湿さと酷さの実態を把握していない。


誰も「助けてくれない」状況。
それが、現代の「イジメ」だと思います。
誰かが助ければ、その助けた人も「空気を読まない」←【この言い方、
私は酷く嫌いなのですが】
とされ、イジメに合うのです。


まったく、フザケテイル……
そう、その通りなんです。

でも、集団という形成された中で、一種の「麻痺」なんですよ。

だから、私はもう「抜け出すしかない」と思うんです。
学校を編入するか……新しく、やり直すしかない、と。

まったく無責任な意見だとは思います。
でも、それで一つの命が助かるのなら。

……大袈裟では、無いのです。



本当に、悔しいです。
誰かが「学生時代は、一番素晴らしい時期だ」
と言っている人がいましたが、

地獄だって言う人もいるんです。

どうか、
どうか。

こんな悲劇が、


もう二度と無くなりますように。






※矛盾してるじゃないか、という意見は甘んじて受けます。
ですが「無くならない悲劇」だからこそ、
無くなって欲しい。

そう思うことは、決して悪い事ではないと思います。

[タグ未指定]
[ 2012/07/07 00:20 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。