ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

身近に有るはずなのに。

この年になると、かえって「神様」を信じたくなる。
「あの世」が有るとは今でも思っていないが、やはり
「神頼み」をする機会も有るし、
ご先祖様を敬う気持ち、とかそういったものも身近に感じてくる。

若いうちはそれほどでもないが、近しい人が亡くなることが増えてくると
関心が出てくるわけだ。

意外と「神社」が身近にあることに気付く。
実家でも近くに「神社」が有ったし、
今住んでいるところにも、徒歩で神社がある。

昔は、皆が参拝できるようにと、各所で建てられていたのであろう。
「合格祈願」とかで利用したことはあるが、

あらためて普段の健康祈願とか、会社の成功祈願とか、
諸々「お参り」しようと思った次第だ。

近所の神社だが、調べてみるとホームページが有る。
「日常生活が健康で暮らせるように守って下さる」神様が祀られているらしい。

うん、今の自分の願いにドンピシャ、である。

「合格祈願」「安産」「縁結び」「災難除け」

など、様々な願いも聞き届けてくれるとか。

ちなみに、実家の神社は「安産」を一番前面に押し出していた。
神社によって祀られている神様によって、叶えてくれる願いもまた、様々と
いうことか。

こうして考えてみると、色々な神社が有って、実に興味深い。

皆さんの住んでいる近くの神社は、如何であろうか?

[タグ未指定]
[ 2011/12/16 19:11 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。