ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

理不尽なこととの戦い。

久し振りに、まぁ常識外れな方のお相手を致しました。
凄く疲れました。。。 軽く、人間不信になるレベルですけどね。
兎に角、自己中心的でこちらの言い分は、まったく聞く耳持たず。
ただでさえ忙しい時に、こういった人の相手をするのは凄く疲れますね。。。

はい、愚痴のコーナー、終わりです。

さて。

今週は申し訳ございませんが、本当に多忙スケジュールです。
更に来週も。。。 まぁしゃーないです。

頑張るしかないので、今日はこのへんで。

















>二東さん
ありがとうございます。私も今回の件は上司に
愚痴を聞いてもらうことにしました(苦笑)

理不尽な要求に対しては、ある程度「突っぱねても」良いのですが
今回のケースは少し特殊でして。「その手のプロ」に意見を聞いてみたり
して、今は解決済です。

私もやられっ放しは嫌ですからね。

二東さんも、親身になって頂き、有難う御座います。

本当は愚痴を書く場ではないと存じております。
多忙が続いたことの言い訳もしません。

また、平常運転で行こうと思います。

[タグ未指定]
[ 2011/11/02 20:18 ] ぼやき | TB(0) | CM(1)
改めてお疲れ様です
はっはっはっ……遅まきながら、こちらにお邪魔して。
お兄ちゃんさんの苦労を忍ぶ、自分が居ます。

『軽く人間不信に陥る』程の相手だったとのこと。
確かにいらっしゃいますね、そういう相手。

自分が正しい、相手が間違っている。
だから何をしても良い。
聞く耳は持ってくれない。
自分の事だけ話す。
最後には恐喝まがいの言葉まで、口をつき始める。

上記の記述が、私が出逢った『人間不信』に陥りそうになった方の記憶ですが(苦笑)。
※ 実は当方の元上司の人です!

そんな時、どうしていたのか?
当然、お兄ちゃんさんにも『そういう存在』がいらっしゃると思うのですが。
『仲間に頼りました』

私の仕事が『一人部署』と言うこともあり、専門的な事から汎用的な事まで、全て自分でやらなければいけない。
上司と言っても数字を見るだけ……形式的な存在だったこともあるのですが――とにかく仕事の話ではなく。

『相手がどんな態度を取ったか』

『それを自分がどう受け止めたのか』

洗い浚い、全て『仲間』……というか、別の上司に聞いてもらいました。
※ その方は5年先輩で、私の仕事の師匠でもあり、今では課長職に居る人でした。

当方、感情的になる部分があり。
『仲間』の方は苦笑しながらも――

「二東、おまえの気持ちは分る。
専門的な話しは俺には理解できないが……。
おまえがもし、今、散々ケなした上司の立場になった時。
絶対に同じことをするなよ」

と、慰めてくれた覚えがあります。


こんな事、「当たり前でしょ?」と思われるかも知れませんが(再び苦笑)。

『当たり前のことを当たり前にできて一人前』

『当たり前のレヴェルに来るまでの経験や努力。
それを振り返るのも、また経験』

そう、おもっていただき、どうか。
もう一度、前を向いて『がんばろう』と思い考えていただけることを、心から祈ります。

では、また。
明日と言う日がお互いにとって、より良い一日でありますように。

二東 拝


追伸……本日はSOでの当方、『未来ノスタルジア』の初作品にコメント、ありがとうございました。
次回作は11月15日、舞の誕生日記念作品の予定です。
『未来ノスタルジア』の素材が追加されたからこそのワンシーン。
『ニヤリ』としていただけますと、幸いです。
[ 2011/11/07 23:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。