ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

この頃、噂のTPP。

「環太平洋戦略的経済連携協定」。
長々しいタイトルですね。

最近の学生さんにとってはテストで出る単語なのかな?
まぁ、TPPで覚えたらいいと思うんですけどね。

さて。世間では「参加するべきだ!」派と「参加しないべきだ!」で
別れています。

単純に
「自由化になるんだから外国の安い製品がいっぱい来るわけだよね。
じゃあ、安価な商品がバンバン買えるジャン! ラッキー」
と思う方もいるでしょう。

また、
「いやいや。外国製品が売れるということは、日本の製品は壊滅するぞ。
そうなったら製造業は壊滅状態だ」
というご意見も。

ところが、テレビ等のマスコミでは賛成意見が多いんですよね。
どうもTPPの参加にはマスコミ利権なんかも関わってくるとかなんとか。

反対しているのは農業関係だけ……という考えの方も多いようですが、
どうやら、農業関係以外の部門でも影響は有るらしい。

つまり、参加することで利益を得る部門がある一方で、被害を
被る部門も有るということです。

なんという板挟み。

それでも、現政権は「どちらか」を選択しなければなりません。
曖昧な返事は出来ない。

はてさて、どうなるんでしょうかね。

[タグ未指定]
[ 2011/10/26 20:31 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。