ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

金は天下の回りもの、じゃなかったのかい?

金は流れている状態が好ましい。
……なのに、今のこの不景気、皆「貯蓄、貯蓄」である。

独身男性代表として声を上げて

「宵越しの金は持たねぇんだよ!!」

と言いつつ、預金なんて気にしないで、バンバン浪費しよう!
なんて思っていましたよ。ええ。……数年くらい前まではね。


ところが、
世の中は不景気です。
財布の紐も固くなるってもんです。

色々ニュースが飛んできます。
欧州危機(リーマンショックとか言うレベルじゃねぇぞ! ……な感じです)
もそうですが、ショッキングなニュースが

年金受給年齢の引き上げのニュースですね。


実はニュースで上がっている支給年齢「68歳~70歳に引き上げるぞゴルァ」は
信用してません。

これ、各報道系番組に出演されていらっしゃるコメンテーターも言ってますけど、
「やっぱり皆の反対で68歳とかは無しにします、てへ」
って言うに違いないんですね。

※その代わり、今のままだと年金払えないかもしれないから、消費税上げるね!
っていう政府の考えかも知れない。つまり、増税を正当化するってことです。


ちなみに、引き上げるなら「67歳」かららしいです。
……まぁ、それでも60歳で退職して、7年間も無職で、
自分自身の貯蓄で、その日をやりくりしなくてはいけないのですが。

7年間……これは長いですよね。1年間、どんなに頑張っても、幾ら必要か。

なぁ~んて、未来の話。考えるだけで憂鬱ですよね。
貯蓄の必要性、重要性はわかります。

でも、あまりにも悲観的な将来じゃありませんか。
それって、アンハッピーな未来しか、僕等には残されていないってことです。
(もちろん、貯蓄が潤沢にある方は別問題ですが)

個人的に、60歳で円満退職……それすら怪しい感じもするんですよね。
一流企業ですら、いつ倒産するかわからない。

皆、心のどこかで「明日……とは言わなくても、来年の今頃は
路頭に迷うかもしれない」

とビクビクしながら勤めている。……年功序列、終身雇用という、日本独特の、
美徳であるシステムは当の昔に崩壊しているわけです。



ここまで、書いておきながら。

敢えて、この言葉を、僕は信じています。


「生きてるだけで、丸儲け」



生きているんだから、何かしら、出来ることがあるはずだ。
60歳になったら……それは、その時に考えればいい。

今、自分自身が「生きていること」に感謝して、
明日を笑顔で迎えれるように、働いているのだし、
生きているんだから。



怖いことは、無い。

だって、


生きてるんだから。

[タグ未指定]
[ 2011/10/13 23:29 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。