ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

未来ノスタルジアスピンアウト・ライナーノーツ

ここでは、パープルソフトウェア・スピンアウト! で私が投稿した作品の解説を
して行こうと思います。もちろん、ネタバレ満載! ですので、
もし作品に興味を持たれた方は、リンク先に有ります拙作を
お暇な時にでもご覧いただければ幸いです。







作品No:33
未来ノスタルジアSO 第1作 【未ノス】はじめましてのごあいさつ。


未来ノスタルジア素材決定から速攻で制作した「顔見せ」作品。
作品……というのもおこがましいかもしれませんが、
スピンアウトを見たことが無い、という
御新規さんの為に「違う作品同士のかけあい」が出来て、短い話で、それなりに
インパクトの有る画(今回は、七海と杏奈、という中の人繋がりであり、人気投票1位の
キャラを同時に魅せることで、スピンアウトという無限の可能性を見せたつもり)
を見せようと、それなりに練った作品でもあります。


ですから、あくまで御新規さん向けのプロモーション的な作品なんですよね。
「こんなのが出来るんです。ですので、見に来て下さい! &作ってみて下さい!」


この1行だけを伝えたくて、作った作品でもあります。






作品N0:34
未来ノスタルジアSO 第2作【未ノス】ブルマが嫌いな男子なんていません!


今回の「未来ノスタルジア」は、もちろん素敵なシナリオも勿論のことですが
克氏の描くキャラクターの素晴らしさにより、成功したと言っても過言では
ありません。

未ノスはパープル作品で有りますから、いわゆる「純愛ゲー」の枠内に収まった
感が有ります。(それでも、前作の初恋サクラメントもそうですが、パープル
にしてはシリアス要素が有り、吃驚したものでしたが)

凌辱的要素や抜きゲー的要素を、この克氏のキャラで
表現してみたらどうだろう?


と思ったのが、この作品の執筆動機。
合わせて「選択肢」を使用することで、「凌辱」「エッチ」の2つを表現してみました。

そして、何より「ブルマH」が無かったことへの不満をぶつけたという衝動も
あります(笑)

ブログ筆者は、伊織とかなたを酷い目に合わせたよね……という意見も有るでしょうが
伊織のようなキャラは、逆に虐めてみたくなるんですよね(問題発言)
凌辱要素を思いついたとき、真っ先に上がったのが、彼女でした。
かなたは、今の所、ああいうオチ担当が動かしやすいので。。。
ファンの方、ごめんなさい。

さて、BAD ENDで現れた謎のキャラですが、まったくの個人的
オリジナルキャラです。
そんな方は少ないかなぁ、とは思うのですが、熱心に私の作品を見続けてくれる
方の為に、要所要所で登場させて、少しずつ「謎の人物」の正体を解き明かして
いけば面白いかも、と思い、オリジナルキャラを取り入れてみました。

個人的にはこういう2次創作に、自分自身のキャラクターを混ぜることには
抵抗が有ります。一見さんお断り、な感じがしますので。
敢えて隅の方でちょろっと出す程度のレベルで行こうかな、と思ってます。
……出番のないまま、封印するかもしれませんし、あっさり次の作品で出して
終わらせるかもしれません(苦笑)









作品No:35
未来ノスタルジアSO 第3作【未ノス】あなたの知らないハルさん


キャラクター原画家の克氏曰く、ハルさんの裸立ち絵は本来、
ノノルートの温泉シーンで登場させる予定だった
そうです。
結果、本作ではあの立ち絵は採用されず、お蔵入りとなったのでした。


素材を見ていくと、唯一「裸」の立ち絵素材が有ったのが、ハルさんだけだったわけです。
しかも、作成の段階で「あれ、こんな立ち絵有ったっけ?」と思い、

この裸の立ち絵を使わない手は無いな。


と、これまた思いつきでそのまま作ったのが、本作品です。
作成時間は はじめまして~ < ハルさん < ブルマ
というわけですね。(まぁ、『ブルマ~』は選択肢が有る上に、凌辱の表現に
難渋していて、予想以上に時間がかかったのですが)


取り敢えず、誰よりも早く、裸の立ち絵を使って作品を作りたかった、と
いうのが本音です。……まぁ、結果として間に合って良かったです。


キャラ原画の克氏が、授乳プレイが好きなのは同人作品を存じておりましたので
「克氏に御礼も兼ねて、ここはハルさんに授乳プレイをしてもらおう!」
と考え、速攻で思いついた、エッチシーンなのでした。

[タグ未指定]
[ 2011/10/12 21:20 ] PCゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。