ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

味のイメージ写真だと……? このイメージ写真を貼ったのはドイツだぁぁぁ!!

久し振りに、超B級ソフトドリンク&ジャンクフード特集。
だって、辞められないんですもの。おほほのほ。




okoko.png

※今回のカバーガールは、ゆずソフトさんから好評発売中のゲーム
「のーぶる★わーくす」より、灯里お嬢様とメイドの瀬奈さんです。

ゆずソフト最新作『のーぶる☆わーくす』今冬発売予定









※第1食 食べるまで期待大だったのに。

フリトレーとマルちゃん奇跡のコラボ。
コンビニでは9月19日。一般販売は9月26日とあります。

「ワンタン」しょうゆ味 コーンスナック、レビュー。


マルちゃん「ワンタン」といえば、細長い容器に入ったレトルト食品を思い出しますよね。
まだまだ小さい頃。ワンタン麺といえばぜいたく品。
(いやいや、戦後生まれかよ! というツッコミとかは無しで。
子供のお金で外食とか頻繁に行けませんよね)

そんな憧れのワンタンを自宅で食べるには「エースコックのワンタン麺」だけでした。
しかし! ワンタン入ってる、うひょー! とは言い難い、あの「具の無さ」
涙目。そこで、ブログ筆者は良く、エースコックのワンタン麺に
この「マルちゃんワンタン」を投下し、

「これがホンモンの
ワンタン麺じゃい!」



君が好きだと叫びながら食べていました。

そして、大学に入り、生協で見つけたのが、今回のコラボの元となった「カップタイプ」
のワンタン。「おぉ、あの時の!」と嬉しくなり、購入したものです。

大学ではコンロが使えませんから、縦長タイプや袋麺の調理は不可能でした。しかし、
ポッドのお湯を使ってカップラーメンは食べられるわけです。

小腹がすいたなぁ、という時にはこのカップの「ワンタン」を食べていましたね。


さて、今の今まで思い出話……というか、単なる「僕とマルちゃんワンタンの出会い」
しか話していなかったのですが……肝心のスナックですが、えぇ、一行で終わりますよ。



ずばり、ですね。




普通の
スナック菓子やん。



という感想。んー。確かに、ほのかな「ワンタン風味」な感じがしないでも
ないですが、こういうコラボ商品に「当たり」は無いのかしらん。
正直、あまり美味しくなかったですね。
無礼を承知で言うなら、変に塩辛いだけのスナック
こんな印象でした。




※第2食 ちなみに周りでは賛否両論。

サントリー緑茶「伊右衛門」グリーンエスプレッソ。
こちらも9月13日に発売されたばかりの新商品です。


「伊右衛門」グリーンエスプレッソ、レビュー。



社内の休憩所。そこに分別用に置かれている「空き缶入れ」には様々な種類の空き缶が
捨てられているのですが……。最近、やたら同じ銘柄のみ、捨てられているわけですよ。

「これは……どういうことなんだ?」


それが、サントリー伊右衛門グリーンエスプレッソだったわけです。
「べ、べつに興味が有るわけじゃないんだからねッ」
と言いつつ、パートのおばちゃんにどこで売っていたか聞くと、普通に
コンビニで買えるそうで。

せっかくだからと、購入した次第です。
お茶……の商品にしては、英断ともいえる漆黒のパッケージ。見ると、抹茶成分を
ふんだんに使用しているので、良く振ってお飲みください、とあります。

蓋の上部には、こんな一文が。



「上下に5回振ってから開けて下さい」


……。

…………。


お茶の缶飲料如きで、
俺に指図すんじゃ
ネェ!!!





私は、高らかに声を大にして、缶飲料向かって吠えました。



……。



…………。











ふり、ふり、ふり、ふり、ふり。。。




(心の中で、いち、にぃ、さん、と言いながら振り続ける3●歳のオッサン)











そして、待ちに待った開封です。




開封!!












ほわ~ん。






           ,イ
      ,:{  ,...:.::´.::|   ,.イ  __,.ィ
   l{  /.:|/.:.:.:.:.:.:.:|  /:/,.:.:´/
   |:|ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l/.:.:/'.:.:.::`ニ=‐' ,.ィ
  ‐'.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー彡'
  .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.`ー-,ァ
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\:.:. ̄:二=‐'
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::∧:::::::::.ヽ::.:.:.:.:.ニ='
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::|::::|::::::::|::::::.:.:.:.:.二=‐
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :| :::::::|::: ト、::: |:::::::|::|::.ゝ
  ::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::{::|:::::::∧: |斗-|:::::::|::|::|
  :::/:|:::::〃.:::::::::l::::::::ハ:|::;孑´|::| |:::ト、::::|∧|
  /.:::|::/:l::::::::::::::|:::::::||'|  , ィT |:::l ∨、 }
  :::::::{'.:::|::::::::::::::| :::::| ! {<  {:}, |/    \
  :::::::::::::|:::::; :::::::l::::::| リl  ` ´        ,イ
  :::::/.::::|:::/:;ハ:::l、::!                }
  ::/.:::::::|/:/ ,∧!.ヽl             . ィ' i
  '.:.:;ィ.:::::/ヽ、  {  `         ' ´ {
  イ:/.:.::/.::::::/`ー‐'´>、             l
  l/};イl::::::/       ` ー―ァ――‐ '
    `メ、}::/            / ̄ ̄`ー- _
      X            /       f´ ̄`ヽ





風味が……香ってきた……だと?


この最初の開けた瞬間は、衝撃でしたね。まさに「茶の匂い」が香ってきたわけですよ。
これは凄い。……泡立った中身も、なんだか趣の有るものに思えてきました。








ゴクゴク……。



            / : /: :/ : /: :.:/ : : : :/!: ヽ : : :ヽ
.          ,'〈∨ : :|: :_| : :/: :/: :/ :|:_:ハ : : ハ
         |:∧| : : |: /|`メ|、/: ://|:/  ヾ: |:│
         |: : :|八 〃⌒ヽ//´〃⌒ヽ  }ミ │
          /: : /⌒〈  ┃ 〉   〈 ┃ 〉/V| リ
        ′:人 (   ‐-‐      ‐-‐  {_ノ|/
      厶イ : : ーヘ.///(__,、_) ///八
       ∠: :/ :厶-\  {    ノ   イ: }\
         Vヘト、\::{> _ー'´ <:::レ∨
        {   ヽ::}ハ  \/ }:::}/::ハ
        {    }:jハ />ヘ/::::}::/ 〈
        ハ   \レ:::::::{てノ二ン〉::j// }
          {  ___ヽ:::::|  {  /†>く_ }
         '<「  |__〉:ノ  ,ノ {::〈_「  |>'



うん、美味しい!!
抹茶の「コク」がちゃんと出ていましたね。これで缶のお茶かぁ、と
思ってしまうほどです。また飲みたい味でしたよ。


と、いうことで今回は対照的となってしまいましたが(苦笑)
飲料関連のレビューでした。

[タグ未指定]
[ 2011/09/21 21:36 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。