ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

その場を盛り上げるために他人の悪口を言うのは、もう辞めにしようぜ。

9月も中旬になったのに、この暑さ。……そろそろ「涼しくなってきたなぁ」
と言ってみたい、今日この頃です。

さて、9月末発売のエロゲですが、買うのは結局この1本になってしまいそうです。


『恋騎士 Purely☆Kiss』を応援中!


体験版の評判が良かったのと、元々原画家さんの画風が優れていたので、予約も好調
らしいですね。下旬発売のソフトでは間違いなく「売れる」商品であることは間違いないですね。

ネットの評判が必ずしも「=」になるとは限りませんし、購買動機が何なのかって
実はエロゲ程難しいモノは無いんですよね。

コンシュマーゲームだと有る程度は「ゲーム性」を求めて購入すると思うんですよ。
でも、それに合わせて、もう一つ「ぷらすあるふぁ」の動機が存在する。

エロゲーはその「+α」が購入動機「そのもの」になることが多いんですよね。

例えば「シナリオ」「原画家」「声優」などなど。。。
メーカー買いってのもそうでしょうね。

今日、紹介した「恋騎士~」は原画の力、それにプラスして「無難なシナリオ」
だったのが幸いして「外れってことは無いのでは?」という、安全パイ的な
見方をされているようですね。「滅茶苦茶、期待している!」ではなく、
エロゲーの大目的である「エッチなのか?」「萌えさせてくれるのか?」という
欲求に、ひとまずは応えてくれそう
だと。

そういう考えで、購入されるのではないかなぁ、と勝手に想像しております。
以前、このブログで紹介したとおり、攻略キャラはどの娘も皆、可愛いので
対費用効果も優れていると思いますよ。
スタッフのコメントでは「エロいです」とも言ってるので、そちらにも
期待しております。

ただ、過度な期待は禁物です。メーカーの処女作品ですので、正直、
蓋を開けてみないと誰にもわからない。(確かに、あかべぇそふとつぅさん
系列作品ではありますが、気色ってのは、基準が無いですからね)

現在、スタッフが総力を挙げてマスターアップ向けて鋭意制作中
とのことです。我々は、信じて待つしかないですね!!

[タグ未指定]
[ 2011/09/18 01:53 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。