ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

未来ノスタルジアを楽しむ、「4」の方法!

文体は往年の「ファミリーコンピューターマカジン」ウル技風味で。
もちろん、この中に、ひとつだけ「嘘テク」が紛れ込んでいるのでご注意を(笑)

どれが嘘テクかわかった方にはファミコンソフトをプレゼント!! 
・・・は無いです(笑)









小結技:パープルソフトウェアお馴染みの「デモムービー」で遊べ!



タイトルロゴ→タイトル画面から、そのままなにも押さずに放置すると、
自動的にデモムービーが挿入されるぞ! これはパープルソフトウェアでは
毎回恒例のおまけなんだ。キャラクターは現在わかっている範囲で10人?
君は、全員のオートムービーを見ることが出来るかな?!






関脇技:こんふぃぐを使い倒せ!!



パープルソフトウェアで毎回進化していく「コンフィグ」システム。
かゆい所に手が届く・・・を通り越して、まさに「カスタマイズ可能な」
環境システム設定へとなっているのだ!!
一般的な美少女ゲームの環境設定は「システムコンフィグ」で可能だ。
真骨頂は「メニューウインドウ」!!
アイコンの数を変更し、自分だけのメニューウインドウを作ろう!

便利&面白機能は次の通り。



【ゲームの中断】・・・携帯ゲーム機で言うところの「中断システム」が
可能だ。つまり、このボタンを押して終了すれば、次回起動時に、
まるまる続きからプレイすることが出来るぞ!
 
別の案件をしたいときに便利だ!



【音声再生速度の設定】・・・その名の通り、ボイスのスピードを
倍速モードにすることが出来る。
他のメーカーでも採用されているが、
HDDに録画したTV番組を倍速モードでご覧になっている方は
それほど違和感を覚えないはずだ。まずは、興味半分で試してみるのも
良いだろう。だが、豪華声優陣の迫真の演技をきっちりと聴きたい方は
選ばない方が良いぞ! 時間の無い方には、お勧めの設定だ!



【セーブ・ロード画面】・・・他メーカーに無い設定としては「データエディット」
モードがあるということだ。アイコンの貼り付けなど、カスタマイズも可能。
自分好みのセーブデーターを作ろうぜ!!



【バックログ画面】・・・よくある「バックログ」でも便利な機能があるぞ!!
バックログ画面で「顔アイコン」をクリックすると、
シーン自体にジャンプすることが出来るんだ! 
これで差分前のCGの確認もバッチリ可能。
また、画面左のカレンダーの日付を直接クリックすると、なんと、
その日の冒頭までジャンプ出来るんだ。これは凄い!!


※これらの機能は、マニュアルにすべて記載されている。普段はマニュアルを
読まない方も多いと思うが、一読することをお勧めするぞ!!











大関技:攻略ロックのキャラが居た?! 攻略キャラの順番に注意!!


もはや周知の事実だが、公式ホームページのFAQに
「攻略キャラの順番」に触れられており、

どうやら「杏奈」は他キャラのシナリオを
全員クリアしないとルートが開放されない
ようだ。

だが、そんなの面倒臭ぇ!! という方に朗報。

なんと、杏奈ルートが最初から解放される裏テクが有ることが判明したぞ!!
まず、タイトル画面で上上下下左右左右BAと入力。(キーボードのテンキーを使うので
NumLockに気をつけよう!)その後、マイクデバイスにマイクを挿入。
(マイクの無い方は今回のウルテクは使えない。ご了承頂きたい)

そして、マイクに向かって、次の台詞を叫ぼう。



宣誓!!

われわれ、
ほめらじリスナーは、

風音様に、

マンションを
買うことを

誓います!!



この台詞を10回、繰り返そう。すると、タイトル画面の杏奈の目がピカッと
光るはずだ。


そこですかさず



裸ネクタイの姿になり、

片膝をつこう。



※モーニングをお持ちでない方に限る。本来はモーニング、またはスーツが必要である。

杏奈が「ゆきちだいすきーーーーー!!!」
と叫べば成功
だ。

他の女の子のCGが問答無用で消え去り、杏奈のみになるぞ。
その後は、延々、杏奈シナリオをプレイ出来る!

但し、他の女の子が攻略不可になってしまうので要注意だ。
元に戻すには、アンインストールするしかないぞ!!









横綱技:先入観やガヤを封鎖し、この世界に没頭せよ!!




ようやく発売された「未来ノスタルジア」。二度の延期による焦らされ感や、
様々な批評も発売前から有った。
だが、すべては「ゲームの内容」で判断するべきだと思う。

まずは、余計な雑念を払って、目の前の「ゲーム」と向き合ってほしい。
そして、その世界に浸り、正直な感想を述べよう。
それは、決して遅くないはずだ。


もちろん、僕らはお金という代価を払って、この作品を遊ぶわけだから
批評をする権利は有ると思う。だが、的外れな批評は、開発スタッフにとって
マイナスになるものでしかない。
面白くなければ、面白くないというのは当たり前。
だが、作品以外の批評は、個人的にもどうかな、と思う。

実際にプレイしてみて、批判されるべきところがあるなら、包み隠さず
「これは拙い」と言おう。
だが、面白かったときは・・・

素直に、面白い、ということも大事なはずだ。


ゲームを楽しむ、一番の方法。

それは、素直に、作品に浸る、ということである。



【未来ノスタルジア】応援バナー

[タグ未指定]
[ 2011/09/03 12:12 ] PCゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。