ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新社会人の方へ。 ~5月病なんて、ぶっ飛ばせ!~

新社会人の皆さんにとって「5月病」が気になる頃かと思います。
今年は休みが凄く長かったので、余計に「平日」を恨みたくなるのでは、と。


これを見ている今頃は、ゴールデンウィーク後、初めての出勤日でしたでしょうか。
大変でしたか?
やっぱり、忙しかったでしょうね。
五月蠅い上司と、また顔を合わせるんです。嫌な日だったのかもしれませんね。


……学生の頃と違って、社会人って、色々有りますよね。
特に「責任」が付き纏ったりします。
出来ないことは「放棄」することが可能だった学生とは
違い、与えられた用務は、自分の手でこなさなければなりません。

そして「成果主義」。
どんなに頑張っても、成果が無ければ淘汰されたり、
上司の理不尽な要求にも応えなければいけなかったり。
ノルマの有る仕事をしていらっしゃる方は、常に
プレッシャーとの戦いかと思います。

また「俺は、この仕事向いていないのかなぁ」と
思う時期でもあると思います。

「辞めてやるよ!」

と爆発してしまえば……なんて。


でも、全てこれらは皆さんの上司が通って来た道であります。
偉そうに言っている、貴方の上司も、常に恐れと戦っています。
だからこそ、貴方には早く戦力になってもらいたい。
それだからこその「理不尽な要求」なのでしょうね。

そして、そんな要求をする上司にも上司がいるわけです。

真ん中に居る人は上からの要求に応えなければいけないので、
部下である「貴方」に、その要求を達成させるための教育を
しなければいけないわけです。

一番、最低な上司は、何も言わずに自分でこなそうとする人です。
貴方にとっては「なんて、親切な上司なんだろう。僕の仕事を
代りにしてくれるなんて!」……と思うかもしれませんね。

でも、冷静になって考えてみて下さい。
じゃあ、その上司が転勤になったら、貴方はその仕事を
「引き継ぐこと」が出来ますか?

一番楽なのは「教えないこと」なんですよね。
その上司はその「楽なこと」を選んでいるわけです。

そのこともふまえて、偉そうにしている上司には

「あぁ、この人は嫌々だけど、僕の為にこんなエゲツナイことを
しているんだな。……まぁ、許してやるか」


と、考えて見ては如何でしょう。

上司も、所詮は貴方と同じ、人間です。
弱い心も持っているでしょう。……でも「立場」という鎖が
貴方を苦しめているわけですね。

そんな上司を「生温かく見る」ことで、少しは心に余裕が
生まれるかと思います。

(但し、あまりにも理不尽な上司も存在していることでしょう。
そんな上司は、反面教師と捉えて下さい。貴方は、そんな酷い人間の
所為で、悩む必要は有りません。負けないでくださいね)


「一呼吸」おいてみて下さい。
同じ、新入社員と飲みに行くのも良いでしょうし、
かつての大学の同級生と連絡を取り合うのも良いかもしれません。


貴方だけではありません。
5月病は、それこそ新入社員の数だけ、存在していると思えば。

……一人じゃ、ありませんよ。













>よったんさん
SO作家のよったんさんですね、コメント有難う御座います。
(違っていたら、スミマセン)

説教臭い話とは思いましたが、この時期は、特に離職される方が
多いんです。僕の周りでも、過去に何名もの人が辞めていきました。

衝動的だったり、それまで溜まっていたモノが噴き出したりと、
様々ではあります。

そんな中でも、新卒の方々は
「もうちょっと、頑張ってみようよ」

と思うのが、僕の意見です。
ミスマッチ……と思うのは、まだ早計な気もします。
(当然、早めに決断する、という事は大事かとは思いますが)

今日みたいな、雨の日は特に気分が沈みがち。
そういう時こそ、ポジティブシンキング!

頑張っていきたいですね。

[タグ未指定]
[ 2011/05/09 21:34 ] ぼやき | TB(0) | CM(1)
やっぱりお兄ちゃんさんの言葉は励みになります●´ω`●
お兄ちゃんさんの言葉を胸に頑張ります!!!
[ 2011/05/10 23:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。