ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

悲しくて泣きたい時にこそ、希望の歌を奏でるのさ。

本日、購入&到着の本をご紹介。


yoiyoi.jpg




まずはツイッターでも呟いたんですが、あの「ドラえもん のび太と鉄人兵団」
ノベライズ版。

小説版ドラえもん のび太と鉄人兵団小説版ドラえもん のび太と鉄人兵団
(2011/02/25)
瀬名 秀明

商品詳細を見る


「パラサイト・イブ」で有名な瀬名秀明氏が執筆。
瀬名氏と言えば最近はロボット関連の著述活動をしているとか。
そんな彼にとっては「最高の」小説化ではないだろうか、と思います。

中身は今日、ネットで届いたので全部は読めていませんが、対象年齢は
エスパー魔美の魔美ちゃん、高畑くんと同じ14歳くらいを意識したとか。

当初は「小学生程度が読んでもわかるように。。。」との事らしかったのですが
そこは本格的……とは言わないまでも「上質のライトノベル」になれる内容の
ようです。

「ドラえもんは一度、未来に帰ったことがある」
「養育ロボットだが、のび太にとってはかけがえのない友達だ」

など、ドラえもん好きな人なら思わず「ニヤリ」としてしまう
文章も有り、ファンの方は是非! ……と言いたいんですけど、現在
入手困難なんですよね。。。

さて「鉄人兵団」ですが。
以前、ここでも触れたと思いますが、「劇場版ドラえもん」
……「大長編ドラえもん」シリーズ初期の傑作のひとつとして現在でも
高い評価を得ている作品です。現在は「新・のび太と鉄人兵団」として
リメイク版が公開中。興味のある方は、是非、劇場版まで!



さて、お次は「進撃の巨人」第4巻。

進撃の巨人(4) (少年マガジンコミックス)進撃の巨人(4) (少年マガジンコミックス)
(2011/04/08)
諫山 創

商品詳細を見る


巨大ロボット物の新機軸? それともモンハンっぽい? エヴァっぽい?
いえいえ、今までにない漫画なんですよこれが。
それの第4巻で御座います。

前巻の続きとはいえ最後までグングン読めてしまうドキドキワクワク感は健在。
と、いうのもこの作品、読者が「多分こうなるだろうなぁ」という展開の斜め上を
毎回気持ち良く裏切ってくれます。

ちょっとグロデスクな表現が有りますので、万人向けでは御座いませんが、
「そういう表現大丈夫だよ!」という方は是非。

[タグ未指定]
[ 2011/04/13 21:06 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。