ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

関東はISだが関西にはまどかがあるんだ……

関西組は一日早い「魔法少女まどか☆マギカ」ですが、
なんと「IS<インフィニット・ストラトス>」は、第5話「ボーイ・ミーツ・ボーイ」が
ようやく来週の月曜日に放送
という冷遇っぷりなんですよ(苦笑)
(ちなみに関東は既に第6話が放映終了済)

つまり、動くシャルルきゅんを、まだ見ていないんだな、これが!!
(CV:かんなのぶとしさん)

私も、はやく、シャルルきゅんにブヒブヒ言いたい所なんですけどね。
でも裏を返せば、神回は高画質で録画できるわけです。

第5話、6話は良い感じの話だそうで、今から楽しみですねぇ。

「明日君」繋がりで見始めた「IS」ですけど、ここまで面白く
見ることが出来るとは思いませんでした。
……個人的にはチャイナの女の子にはイマイチ反応しない。
やっぱり、セシリアが良いかなぁ。

でも、アニメだと、セシリアとシャルルの人気が高そうです。

やっぱり、こう、なんというか精神的に消耗する「まどか」の
清涼剤としてみる「IS」……ということで
バランスが良いんでしょうか、この2作品は(笑)













>allycsさん
「IS」の原作を、最近購入しました。アニメでは、
ひじょーにニュートラルな性格の主人公ですが、原作では結構
個性的でしたよ。目付きも鋭くて(笑)

倉嶋先生の絵柄だと、どうしても「修司的」な印象の主人公クン
ですが、原作はどちらかと言うと「つよきす」「君ある」系な
目付きの鋭い主人公像な気もします。

[タグ未指定]
[ 2011/02/12 23:28 ] ぼくらのアニメ | TB(0) | CM(1)
たしかに、「まどか」は精神的磨耗が激しい作品。
そして、「IS」が清涼剤的というお兄ちゃんの気持ちよく分かります。
しかし、関東では「IS」の翌日が「まどか」という順番。
つまり、精神的ダメージを負ったままほぼ一週間過ごす訳です(笑)
まぁ、その間なんとか他の作品で回復させているんですけどね♪
[ 2011/02/13 21:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。