ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

人は支えあって生きている。そんな当たり前のことに気づかない日々だけど

今日なんて、とっても寒い日だったじゃないですか。
そういう時、考えるのは「外で働いている人は大変だろうなぁ」ってことです。

それが廻り回って、

【色々な職業があって、色々な仕事が有る。
それぞれの仕事には価値が有って、それを他人がとやかく言うのは
お門違いってなモンだよな】


ということを、勝手に思いついちゃいました。

こうやってブログを書くにも、プロバイダ、通信会社、電機会社……
と様々な「企業」の手によって、実現しているわけです。

そこには、目には見えない、沢山の人の力が必要であり、
その力で成り立っているわけですね。

お給料、というのは、そんな労力に見合った「結果」だと思います。
その「お金」で、私たちは「生きて行く」。

皆がみんな、働かず、楽に暮らしたいというのは当たり前だし、
言うのは簡単だけど、じゃあ、どうやって人は、生きて行けるのだろう?

生きて行くための色々な「手段」「方法」を、人は、見えない「助け合い」で
支えあって、生きているんじゃないか。

それが嫌なら、「自給自足」するしかない?
じゃあ、君が着ている、その服は誰が作ったのさ?
君が肌身離さず持っている、その「携帯電話」はどうするの?

現代社会にどっぷり浸かってしまった我々は、自給自足するには、
あまりに「安穏」しすぎたのかもしれないぜ?


だからこそ、色々な職業についている……たとえば異業種の人なんか
見ていて、尊敬の眼差しとか、ついついしちゃうんですよね。

長距離ドライバーの運ちゃんとか、あんなにデカい車、僕なら絶対に
怖くて運転できないなぁ、とか。

細かい作業が必要な整備士とか、あんなの面倒臭がり屋の僕には絶対
務まらない! とか。

仕事は、仕事の数だけ、様々ですし、それは絶対に、誰かの「役に立っている」
はずなんです。(一部の悪徳業者は除きますが、ここでそれを言うのは野暮)

だから、人の職種を差別したり、見下すのは間違っている。

自分の職種は崇高なんだ、というプライドを持つのは良いでしょう。
だが、それを比較したり、ランクを付けるのは、情けないことだと思う。


そんなことを、この寒空の下で考えつつ、早々と帰宅しましたとさ。

[タグ未指定]
[ 2010/12/25 21:52 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。