ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

頑張れ! 学生のみんな!

本日、深夜での出来事。

コンビニでバイトをしている、明らかにお若い人がレジをしてました。
高校生~大学生くらいですかね。

僕の前の人がセッタ黒2つね」と言ったのですが、学生さんは、その
お客様が何を言っているのかわからず

「すみません、えっと……なんでしょうか」

と聞き返したことに、大激怒。

ちなみに、前のお客様は、50~60代の、オジサマでした。


「タバコのことや! セブンスターの、ブラック!! そこの12番やろ!!」
(コンビニでは管理しやすいように番号で置いてあることが多いですね)

……挙句の果てに

「アホか! ほんま……コンビニの店員のくせに、こんなんも知らんのか」

と言い出す始末。

そこで、学生さんが次に取った行動は、非常に素晴らしいモノでした。

「すみません! 僕、たばこを吸わないので……。そういう愛称があるんですね。
勉強になります」


と笑顔で切り返し、素早く12番を見つけ、袋に入れたのです。
これには、流石のオッサンも驚いたのか、怒りを納めてしまいました。

「……そうや、そうやって勉強していったらええんや」

と言いつつ、その場を後にしました。



……。


…………。


いやぁ、素晴らしい。何が素晴らしいって、その学生さんですね。
彼の様子を見ていたのですが、嫌な顔をすることなく、
まず最初に、自分の非を認め、謝罪し、その後、素早く、商品を渡す。
そして、お客様の気分を和らげる一言を付け加える。


恐らく、100点満点の対応方法なんじゃないでしょうか。

ふつーに考えて、この客がバイトに取った行動は人を馬鹿にしています。
愛称が解らない、というのであれば、番号を言えば良いじゃないか。
普通に「セブンスター」と言えばいいじゃないか。

そう思うかもしれません。……ですが、沢山の人間が出入りする
コンビニ。各々の「常識」もまた、十人十色です。

今回のケースはまだマシで、最後まで意地悪く正解を出さないで
「お前じゃ話にならないから別の奴にレジを打たせろ」
なんていうこともあると思います。

そんなこと言われたら、きっとその子は、もうバイトをしたくなくなる
んじゃないでしょうか。

ですが、彼は、強かった。

学生さんは、その客と「争う」ことよりも「丸く収める」ことを
優先した
わけですね。

打算的な見方をすれば、次に待っている僕のレジ処理をしたいために
「一番早くクレームを処理する方法」
「効率良く、対処する方法」

として、この回答を「本能」で弾き出したんでしょうね。

(それとも、店長の教育が良いのかもしれません。だとしたら、優秀な店長ですね)

何にせよ、大きなクレームに発展せず、その場を収めたこの学生さんに
僕は、心の中で大喝采を送りました(笑)

オッサンからすれば、自分としては、「教育してやった」という上から目線
でその場を後にしたと思うんですよ。常識の無い奴だ。俺が教えてやった、
みたいな。

何度も言っていることですが「店員と客の立場はイーブン。お客様は神様です!
というフレーズは『客なら何をしても良い』という意味では無く、
『お客様に親身に接する姿勢を持ちましょう』という、店側の標語であって、
お客様が使うものではない」

……ということですね。


最近の若い奴はー、なんて偉そうに言ってる人は、是非、彼の
爪の垢でも飲んで反省せい!!

[タグ未指定]
[ 2010/12/23 06:10 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。