ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

立ち食いうどん。学食のうどん。……とくればこれでしょ!

お金が無いから、学食で~なんて台詞、確かにそうなんですけど、高校の頃の
「学食」は僕にとって「憧れ」でした。

学食を体験できたのは高校の頃。中学は「お弁当」が当たり前でした。
食券を買って、あつあつのご飯が食べられる。……それはとっても魅力的なこと。

もちろん、母親に「学食食べるから、お金頂戴」
なんて言おうものなら「勿体無い。お弁当にしなさい」
といわれる始末。

でも、学食は、憧れなんだよ! 浪漫なんだよ!

……といくら叫んでも無駄でした(笑)

また、学食は最上級生である3年生が良い席を陣取っているのが当たり前。
1年の頃はそれを遠巻きに見ては「良いなぁ……」と思っていました。

そして、3年になって。
母親を説き伏せ、ようやく僕も、「学食デビュー」を果しました。

そこで、最初に食べたのは……忘れもしません。



コロッケうどん。


あまりに学食に行くヤツが「美味しい」と連発するので、気になって
しょうがなかった、幻のメニュー。

「そば」は「ソフト麺」として取り扱っていたので、ラーメンと同じ
麺を使用しているのが、高校の学食でした。
ですから、「そば」を頼めば、「黄色の」そばが出てきたのです。

当然、「うどん」が人気。

「わかめ」「きつね」「たぬき」「てんぷら」うどん等がありましたが、

うちの高校では1個30円のコロッケが大人気。

そのコロッケと、うどんの夢のコラボレーション。
最初に食べた、あのおいしさ。

おつゆに、コロッケを少しほぐして、からめる。すると、コロッケの肉汁がおつゆと
混ざって、凄く美味しい出汁になるわけです。甘みのあるコロッケと、うどんは
相性抜群。うどんとコロッケを一緒に食べて、その後でコロッケのサクサクが残ったままの
お出汁を啜るわけです。
(お出汁を飲んだら肥えちゃうかもですが、辞められないんですよね)


高校の時の、良い思い出はそのまま、大学の時も変わらずで、立ち食いソバ屋に行くと、
決まって「コロッケうどん」を注文していました。

家の近くの「駅そば」で食べるコロッケうどん。色々な思い出がつまっていた、そんな
気がします。

余談ですが、実家の、その立ち食いソバ屋さんは、今は潰れちゃいました。
寂しいですよね。


そんなわけで、前置きがすご~く長くなってしまいましたが(苦笑)

今住んでいる家から歩いてすぐの駅近くに、待望の「立ち食いソバ」屋さんが
オープン! ……したのですよ。

でも、流石はイマドキ。……立ち食いでは無く、カウンターに椅子があって、
お値段もそこそこ。

さっそく「コロッケカレーうどん」「おにぎりセット」を注文しました。



korokoro.jpg


これがまた美味しい! カレーの辛味と、コロッケの甘味がうどんによく絡んで、
重なるな味わい。コロッケも高いコロッケ(1ケ200円もするそうです!)だったので
良く味わって食べました。

……高校の学食30円コロッケとは、天と地の違いですね(苦笑)

まぁ、コロッケうどん、聞いただけでびっくりでしょう。
「そんなの美味しいのか??」……と。

確かにジャンキーな食べ物かも知れません。
学食、立ち食いの定番メニューですからね。

それでも、学生気分に帰ることの出来る、僕にとっては
「懐かしい」メニューなのでした。

[タグ未指定]
[ 2010/11/13 21:22 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。