ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ネタバレ全開】『夏に奏でる僕らの詩 』 第2話「同居」感想

【夏に奏でる僕らの詩】応援バナー


『 夏に奏でる僕らの詩 』体験版、ラストまでプレイ致しました。
以下、ネタバレです。ご注意下さい。


































第2話は、各ヒロインが、主人公の家に「同居」するまでを描いた話です。
それぞれ「訳あり」のようで、今後の話の伏線もチラホラ。
ほのかシナリオでは彼女に惚れている、地主の息子「佐竹大翔」が活躍しそうです。
今回の体験版でも、ほんの少しですが登場し、その「ワル役」を発揮していました。

元々、パープル作品では珍しい「悪役」ですが、どうも心底「ワル」には徹しれないようで
(取り巻きの連中は、本当にどうしようもない奴等として描写されています)
今後のシナリオ展開では、取り巻きの行き過ぎた行為に「辞めろ!」
と言ったりして、男を上げそうな感じ。


つまり「最初は悪いヤツだけど、最後は良い奴になりそう」
なキャラになりそうです。声優が小池竹蔵さんなので、どうしても「俺つば」の
森里君を連想してしまいますね。一途に一人のヒロインを慕うも、主人公に
取られてしまう……。こういうキャラは、好きです。
是非、その「小物」っぷりを見せていただきたいですね。

それにしても、主人公のハーレムっぷりが相変わらずで、これぞ「パープル」!
と言った感じ。歌音のツンデレも気にならない程度で、寧ろ「デレ」多め。
恐らく、体験版では一番良い感じに「ヒロイン」していたなぁ、と。
凄く「可愛いなぁ」と思ってしまったキャラです。
「アイドルが、自分に惚れている」という、現実では有り得ないシチュエーション。
パープルのお家芸でもあります。彼女はそんな「パープルの正統派ヒロイン」
代表ですね。

はい、どんどん僕の中で「歌音」の株が上昇中です(笑)



さて、物語のキーパーソンを握ることになりそうな「真夏」ですが、
どうやら主人公が彼女を蔑ろにすると「存在が見えなくなってしまう」ようで。
他のヒロインを攻略すると、やがてフェードアウトしていきそうな感じではあります。
(それだと後味が悪いので、何か別の展開があるかもしれませんが)
展開次第では、一番要素」の多いキャラではあります。

そして、体験版の最後の最後まで「オイシイ」所を引っ張ってしまった「優佳」が
相変わらず気になります。彼女が居なければ、この物語は成り立たなかった……
作中でも触れていますが。

女の子5人+男の子1人、という幼馴染の関係は、ともすれば「有り得ない」
わけですが、そこは「エロゲー」ですから。
そのうちの一人を敢えて「サブキャラ」にし、かつ、そのキャラを
キーパーソンにした。……何らかの意図があるとは思いますが、

単純に「攻略させろ」と思ってしまいますね。

そんなこんなで「夏に奏でる僕らの詩」。
皆様、体験版は「やって損はなし!」

是非、お手隙のときにでもプレイしてみてください。



体験版終了後の「気になるヒロイン」度


歌音>果歩>なるみ>優佳>真夏>ほのか

[タグ未指定]
[ 2010/01/30 11:39 ] PCゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。