ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

通販、到着です。

「間に合わなくなってもしらんぞー!」と叫んだ今回の
Dream Partyグッズ通販ですが、本日無事到着いたしました。

ふともも。


写真では肝心の部分をドラマCDで隠しているわけですが、
舞ちんのおっぱいが確実に増量しているのは
比較対象が隣にいるからでしょうか……?

小夜「御風の海に沈めるのはもう飽きたな……いっそ、
エステリアに永久追放してやろうか?」


……スイマセン

とにかく、この おっぱい&スリットから覗かせる太股 美麗なイラストを
堪能する為にもカカッと! 注文ボタンを押す事をお薦め致します。

僕はもう、舞ちんのあふれんばかりのバストに鼻血が出そうになりました。

さて、そんな舞ちんが欠席したドラマCD第4弾「キケンな夏合宿」ですが、
我等があさひ先輩大活躍!の1枚となっております。
何気に、真奈美ちゃんが初登場していたり、聞き応えも十分です。
(ツンツンな頃の真奈美ちゃんじゃなきゃヤダヤダ!な人向け)

明日君はまだまだ終わらない……かな?
というわけで、今日はここまで!
またね。








>Burauさん
こちらでは初めまして、ですね!宜しくお願い致します。
成程、vol.3をお持ちですか。そちらはシリアス編ですね。
vol.1は正統派ドラマCD。vol.2は舞ちん&小夜ちんファン
必聴の1枚となっておりますね。

個人的に次回、もし有るとしたら真奈美ちゃんにスポットが
当たりそうな予感です。




>二東さん
今の状況……偶然とはいえ、僕の最新作でいう所の
舞ちんが鬼姫様で、七海が二東さんの状況になってますね。驚きです。

あくまであの物語はフィクションですが、
「もしも信頼している人が困っていたら」
となった場合「支えてあげる」という行為は、非常に大事
なんですよね。……今日一日、大変だったと思います。

きっと、火曜日は良い一日になるはずですよ。
「部下が頼もしく、自分の代わりに動いてくれた」
上司にとって、こんなに嬉しいことは有りませんから。

僕の上司も照れ屋でして。(今は部署が違いますが)
新卒から2年ほどお世話になった方で、今の社会人
としての心構えを教えて下さった、掛け替えの無い人です。
その人も、滅多に褒めません。
でも、温かさは、伝わりましたし、何より僕と話すときの
上司の目は、僕の部下曰く「嬉しそうに見えるんですよ」
だそうです。

そんな上司を持った、幸せ、喜び。
その想いを、部下も持ってくれたら、どんなに良い事だろう。
今は、そんな想いで部下の指導をしています。

二東さんと、鬼姫様の関係も、そんな関係なのではないでしょうか。
また、火曜日にあった出来事など、聞かせてくださいね。

追伸:二東さんの推測ですが、その通りです。話の内容も概ね
合っておりますので、ご安心下さいませ(笑)

本当に、良い上司に巡り合えましたね。

上司が部下を選べないように、
部下もまた、上司を選べません。

僕がもし新卒の段階で「クダラナイ」上司に当たっていたら
今の僕は存在していなかったでしょう。

何事も、人の出会いは偶然です。
その中で、素晴らしい人に出会えたこと。
勿論、二東さん、鬼姫様に会えたことは、
僕の人生の中で、確実に良い結果になった。
そんな気がします。






>二東さん (その2)
上に立つ人間に、必要な「人間力(にんげんりょく)」
……カリスマ、とか「その人が居れば雰囲気が明るくなる」とか
それぞれです。勿論逆の「その人が居れば空気が引き締まる」
のも人間力です。……僕は前半の人間を目指していますが。

そういうものを、持ちたいものですね。

「ふざける」と「明るくする」は違うので、そこがまだまだ未熟
な僕です。(お前、ふざけているのか、と怒られますしね)

人の数だけ「個性」が有りますから、その個性を活かして
人を動かす。
明るい人間はその強みを活かし、
冷静に対処できる人は、その強みを活かす。

自分に有った個性を選び、部下を育成、指導する。
頭ではわかっていても、難しいものです。

二東さんは、これからも、周りの人を支えてください。
皆が支えれば、きっと、お互い気持ちよく、仕事が
出来るはずですから。

一人で出来る仕事も有ります……が、僕も、二東さんも
どうやら一人では出来ない仕事に就いているようですね。






>鬼姫様
このゲームは最初に遊ぶと「小夜ちゃんルート」あるいは
「瑠璃子ちゃんルート」しか選べない仕様となっております。
どちらかの女の子をクリアすると選択肢が追加され、
「舞ちゃんルート」に進むことが出来ます。

こういったゲームは製作者側の意図として
その物語の核心に迫るストーリーを後で楽しんで欲しい、
という理由などにより攻略の制限を設けるケースが
多いのです。

「舞ちゃんルート」はいわばこの物語の「サイドストーリー」
に位置するものとなっております。

この物語のメインヒロインである「明日香ちゃん」と対極に
位置するキャラクター、とも言えます。

この物語の核心とは「御風島にいる神様と、その世界」であり、
主人公がこの島に来た理由が、「明日香ちゃん」に
逢う為……なのです。

「舞ちゃん」ルートはその核心に触れません。
より、現実に近い女の子と言えます。

僕と、二東さん。二人のお気に入りのキャラクターである
「舞ちゃん」は、そんな女の子なんです。

僕が彼女を好きなのは「彼女の気持ちがわかる」からです。
……上に立つものの想い。強さ。
あまり書くと、これから読む楽しみが無くなるので割愛しますが
彼女もまた、悩みます。……仕事のことじゃないんですけどね。
本当は、誰だって弱い人間なんだ、と。
そういうところも含めて、強く、逞しい彼女に共感しているんです。
二東さんは、どういうところが気に入ったんでしょうね。
僕は気になりますが(笑)……今度聞かれてみては?

勿論、「舞ちゃん」以外の女の子もそれぞれ個性的で、
素晴らしい女の子ばかりです。

このゲームは、そんな女の子の悩み、想いを受け止め
時に傷付き、時にはお互いの人生を賭けて運命に
あがなう、若い男女のストーリーを描いております。

是非とも、素敵な一時を過ごして頂ければ幸いです。


>cherryさん
おぉー。書き込み有り難う御座います。これからも
宜しくです。現在は、「明日の七海と逢うために」を
プレイ中なのでしょうか??
真奈美ちゃんのコロコロ変わる表情に注目してみて下さいね。

[タグ未指定]
[ 2009/05/10 15:51 ] PCゲーム | TB(0) | CM(5)
おめでとう、です。
どうも、ブログではお初のBurau(フルネーム=BurauRafale)です。
いいなードラマCD。自分はNo3しか持ってないからうらやましい…(お財布のひもがきついのです…)
はたしてNo3で言ってた通り、全ヒロイン分のCDが出るんですかね~?
後は…七海姉妹と里佳姉と…直輝先生に瀬戸!?(この二人の内容は一体どんな事に…)
では、ドラマCDをお楽しみください~

[ 2009/05/10 22:31 ] [ 編集 ]
No title
お疲れ様です、お兄ちゃんさん♪

今日、出勤しました!
当然、鬼姫は風邪でダウン…。

関連セクションから、ですね?
「二東…これ、廻せるか?」
「…鬼姫、居ないけど。 これ、やってくれない?」
「この仕事、明日までなんだ!? 頼む、最優先でやってくれぇええ~!?」
などと、悲喜交々…。

嗚呼、彼女の存在の大きさが身に染みます…。
そんな彼女から…。
「二東…大丈夫? 無理は承知しているから、宜しくね…」
息も絶え絶えながら、そう…頼まれると♪
ねぇ~♬

そして、多分…貴方と彼女の遣り取り。
きっと「管理者にだけ表示を許可する」、では無いでしょうか?
※ きっとこのコメントを彼女も「見てくれる」「気付いてくれる」筈ですから、私はしません♫

どんな内容かは存じ上げませんが、きっと…上司としてお互いの心の琴線に触れる、高度な遣り取りがあったのでは無いでしょうか?

そして、きっと!
それは私の成長を期待(?)してくれている内容ではないでしょうか?
※ 鬼姫様は優しい方ですけど、照れ屋なトコロ…きっと面向かっては「言ってくれない」でしょうから♬

だから、その内容は聞きません。
この考えが的外れな事、その可能性も有るわけですから。

でも、自分がマネージャーとして成長し。
彼女を支え、会社を支え。

そして、本当の意味で「強く、優しく」成れた時。
5年後かもしれませんし、10年後かも知れませんが…。
そう、「成れた」時。

昔話の一つとして、今回の事を彼女に聞いて見ます。
もし、よろしければ、その時。
お兄ちゃんさん、貴方にも…聞いてみたいです。

では、また!

追伸…私、明日君のドラマCD!
購入していません!

…AMAZONで探してみよう、そう決意した私です!!
[ 2009/05/11 22:26 ] [ 編集 ]
お仕事中だったらスミマセン
本日、土曜日・日曜日の代休として、早めにあがらせていただきました…。

そして、鬼姫。 彼女の応対ですが…、以下に概要を記載させていただきます♪


朝の出勤…。
彼女より20分前に出勤し、先週末の事後処理をしていたのですが。
出勤して、スグ…。

>鬼姫
「誰が照れ屋…なのかしら、二東?」

>ニ東
「……当然、我が上司である貴女です♪」

>鬼姫
「……5年後、10年後の思い出話…ねぇ?
貴方の成長をチンタラまって“あげる”程、我が社に余裕はな・い・の♡」

>二東
「ええ、当然! 早く成長してみせます!」

>鬼姫
「良い度胸ね、二東…。 …じゃあ早速、先週末までのデータを廻して?」

>二東
「OKです。 プライオリティ順に処理し、最終チェック待ちが2件。
本日中に確認いただきたい件が2、今週末の出張は私が。
…病み上がりですので、ご自愛ください」

>鬼姫
「…貴方を無理させたのよ? そんな悠長な事、言っていられますか!?」

>二東
「各支所、各マネージャークラスには一諾(あとは押印のみの状態の事です、我が社の隠語です♪)取り付けました。
…みんな、貴女を心配しています。 たまにはマッタリとしてください」

>鬼姫
「…気遣いはありがたくいただく。 でも、貴方なら?
同じ状況でマッタリする…かしら?」

>二東
「…状況に応じて、ですが」

>鬼姫
「いつか、貴方の作品を通じて、言った事があったわよね?
貴方は『必ず、抱えこむ』って…。
それが良くもあり、悪くもある…。
でもマネージャーとして、仕事を切り盛りする場面、一人で抱え込む場面、誰かに物事を任せる場面。 それを判断する能力も、必要よ…」

>二東
「…そう、ですね」
※ 以前、お兄ちゃんさんからアドバイスもらった事を思い出していました。

>鬼姫
「だったら、今。 私がすべき事。 一人で背負うべき事、貴方に任せる事。
…そしてみんなの心配を吹き飛ばす事!
それが私のすべき事で、貴方がサポートすべき事よ。
と、いう訳で♪ さっさと持ってきて、お願い!!」


…何だか、いつもどおりの彼女であり。
私を始めとするみんなの心配を吹き飛ばしてくれた、上司様…。

>鬼姫
「伊達に“鬼姫”…なんてあだ名、付けられていないわ♬」


そして、帰宅間際…。
>鬼姫
「…二東。 どうして舞ちゃんのルートに行けないの?」

>二東
「へっ?」

>鬼姫
「…いや、ね? 寝込みながら、明日君。 やっていたんだけど?」
※ 風邪ひいているんだから、素直に休んでいてください!!

「私、…小夜ちゃんのルートに行ってしまったの。
舞ちゃんのルート、どう…行くの?」


な~んて、質問されました♪
どうやら…パープルさんはまた一人。
ファンが出来た様です…。

追伸…彼女が小夜の事を『小夜ちゃん』、舞の事を『舞ちゃん』と呼んでいたのが、妙に新鮮でした♪
[ 2009/05/12 19:10 ] [ 編集 ]
No title
どうもこんにちは。明日君スピンアウトでお馴染み(?)のcherryです。
いやーいつも楽しく読ませていただいています。
ドラマCD自分はんまだ聞いていませんが是非聞いてみたいです。
個人的には全員参加の奴が楽しみです。
今は七海中ですが、終わったらまたいろいろやろうと思います。
それではまた。
[ 2009/05/13 22:45 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/05/15 08:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。