ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

触れざるを得ない問題。

※あくまで、以下の文章は、ワタクシ個人の勝手な妄想です。

声優の神谷明さんが、『名探偵コナン』の毛利小五郎役を降板された

というニュースに、まず驚きました。関連記事にも有った様に、昨今
話題になった「楠田枝里子さんの、世界まる見え!テレビ特捜部」降板と
どうやら同じ理由かもしれない……との見解も有ります。

曰く、TV業界の相次ぐ製作予算削減の一環では無いか、と。
その為、大御所である「神谷明」氏にギャラ削減の話が舞い込んだのでは
ないか……という噂です。(そう、あくまで噂に過ぎません……)

神谷さんからすれば、自分がその要求を飲むことで、他の声優のギャランディも
下がるのでは、という懸念が有った。
その為、降板させられた(というより自ら降板を受け入れた?)
……という「ウワサ」が。

今回の件で、一番心を痛めているのは、我々ファンもそうですが、何より
ご本人に違い有りません。



かつて、故・富山敬さんが歌っていた
「アニメーションドリーム」、その歌詞。その一節をご紹介します。

暗いスタジオ 片手に台本

見つめるスクリーン

声を持たない あのヒーローに言葉を与える

アニメーションドリーム 夢の中へ、私は足を踏み入れる

アニメーションドリーム 夢の中を、私は彷徨い続ける

愛も涙も、笑いも私のもの

ああ、この胸 痛くなる、熱くなる



……僕は、声優という職業に憧れを抱き、そして羨ましいとも
思い、またその大変さ、過酷さを他人事ながら感じ、
(夢破れた知人を、幾人も知っています。だからこそ、
辛く、厳しい職業だという事も)
一種の「尊敬の念」を持っております。

アニメファンなら一度は憧れた職業。……ですが、誰もが
なれるわけではなく、またなれたとしても、そこにあるのは
理想と現実のギャップ。

仕事とは、その「ギャップ」との戦いですが、この職業ほど
その「大きさ」を感じる職業は無いと思います。


だからこそ、今回の件は……悲しい。


そんな、大人の都合で、楽しみにしているちびっ子達の気持ちを
考えると、胸が張り裂けそうです。


そう、アニメは「夢(ドリーム)」なんです。

そして、声優はその「夢に」「命を吹き込む」
素晴らしい仕事なんだと。


神谷明さんといえば、かつて神戸で行われた「アニメーション神戸」に僕が
参加したときに、審査員として参加なされ、一般の席に混じって
座っていらっしゃったことを思い出します。

その時は丁度、僕の前(!)に座られたので、つい「神谷明さんですよね!
応援してます!」と言ってしまい
「ありがとうね!」と返してくれた、あの出来事を思い出します。
(大学のときですね)

キン肉マン、ケンシロウ、冴羽獠……僕らのアニメに、無くてはならない人。
今一度、アニメってなんだろう。
そして、声優って……。

と感じずにはいられない出来事でした。















>由那の森さん
子供の共有する話題が「アニメ」ではなく「ゲーム」「トレーディングカード」
に移行しているのも事実ですが「ヘキサゴン」人気とか、最近のお笑い芸人
における子供たちの人気振りを見ると、ちょっと複雑化してはいますが、
今も昔も変わらない部分もあって、ちょっと安心してます。
純粋な子供向けアニメが圧倒的に少ない中、「名探偵コナン」は
幅広い層が認知している数少ないアニメのひとつです。

それだけに、与える影響って大きいとは思うんですけどね。

[タグ未指定]
[ 2009/09/19 01:45 ] ぼくらのアニメ | TB(0) | CM(1)
意外にも全国ニュースで流れていない?(間違っていたらすみません)ことにも驚きですねー。

最近のテレビを見ていると、どこもかしこもお笑い芸人さんばかりで、番組もなんだか似たり寄ったり。

ドラマもオリジナルよりも漫画やアニメ系の原作ものが多いのを観ていると、なんだかなーと思ってしまいます。

コナン自体も番組枠がずれてしまってからは、見ずらい時間帯になってしまい、この時間帯で見れる人ってどれくらいいるのだろうかと思ったり。

こんなにも世界で日本のアニメが謳われているのに、その本拠地である日本でのアニメの扱いに疑問に感じてしまいますー。


[ 2009/09/21 23:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。