ぼやき、つぶやき、その日の、とりとめもないことを徒然なるままに。
【クロノクロック】応援バナー
当ブログは「Purple software」を応援しています。
レズコプター
TVアニメーション「艦隊これくしょん」公式サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ほめらじ「採用」への道 第2回

ほめらじ百人一首『5月』の課題は「21~40回」。
皆、GWはじっくりバックナンバーを聴いて投稿しまくろうぜ!

ちなみに僕は仕事ですが何か?


ちなみにこのコーナーに投稿したことは無いので勿論、採用もされておりません。
そんな僕が攻略法を書くのもどうかと思いますが……。
取り合えず、こうすれば良いのかなぁ、というのを書いていきます。

①まずは聴く。
……って当たり前のことじゃねぇか!!と思いますが、その前に
各放送回の「ゲスト」狙いで聴いてみると良いかと。

ちなみに21~22回のゲストはRitaさんです。
まぁ、このようにゲスト回はゲストに関する内容で投稿するのが定石でしょう。

問題はゲスト無しの回。この場合は、荻さんや風音さんの発言に注目。
各コーナーでの名言、フリートークで印象に残った名言などをピックアップしていきます。

◆まとめ
各放送分を ゲスト回 と 非ゲスト回 に分ける。
ゲスト回なら、ゲストに関する内容を。
非ゲスト回ならその回で印象に残った出来事など。




②各名言を抜粋する。
例えば26回放送で、荻さんが某コーナーでぴたり賞をGETしました。
これを題材にするとします。
この出来事が、今後ある名コーナーを作ることになるきっかけとなります。
それも踏まえつつ、そのコーナーを繰り返し聞きます。

ゲームの特典で「ほめらじCD特別編」ってありますよね。
仮に、その放送分をCDで出すと仮定した場合、トラック毎に振り分けなくては
いけません。さぁ、アナタならどう振りわけますか?
まずは、そのトラック毎の振り分けで考え、更に細分化し、ピックアップして
「エピソード」を抽出しましょう。

◆まとめ
どの回を題材にするか決定したら、その回の印象的だったシーンのみを
繰り返し聞く。(ブロック単位で考える。各コーナーなのか、フリートークなのか)




③キーワードを抜粋する。
ここで、もう一度「ほめらじ百人一首」の投稿に関する注意点を見てみましょう。
「5・7・5・7・7」の句で言葉を作る、とあります。
長すぎるキーワードでは無く、短めのキーワードを抜粋していきましょう。
26回放送なら……

「荻さん」「金額当て」「ピタリ賞」「諭吉」「欲しいぞー諭吉」

などなど。
文章の肝となる「キーワード」を抽出すれば、後は「5・7・5・7・7」に
当て嵌めればOKです。

本当はカッコ良い句にするのが一番なのでしょうが、
耳に残る文章、という意味ではやはり従来の攻略法である

「判り易く、簡潔な言葉」

が良いと思われます。


★全体の流れ
聴く

題材となるものをピックアップ

キーワードに使えそうな「単語」をピックアップ

「5・7・5・7・7」に当て嵌める。



それでは皆様も張り切って投稿しましょうね!

[タグ未指定]
[ 2009/05/03 10:57 ] ほめらじ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。